eM福岡レーシングチーム

eM福岡 エンタテ!区 LEGENDS ロゴ eM福岡 エンタテ!区 LEGENDS ビートルGr.3

eM福岡 エンタテ!区 LEGENDS

イーエムフクオカ・エンタテック・レジェンズ:クラブの代表選手からなるeモータースポーツ専門のレーシングチームです。昨年度まで「ニワカレーシング」として活動し、日本国内における団体戦の最高峰「AUTOBACS JEGT GRAND PRIX」2021シリーズでは総合4位を記録しました。

今期は福岡・佐賀の放送局「RKB毎日放送株式会社」とメディアパートナーシップを締結。毎週水曜24:55放送「エンタテ!区~テレビが知らないe世界~」との番組コラボレーションとしてチーム名を冠しレースに挑みます。

NEWS

TEAM MEMBERS

HEAD COACH / DRIVER

荒木祐樹
荒⽊ 祐樹あらき ゆうき

1998年9月28日生まれ
JEGT認定ドライバー。前期までコーチおよび助っ人ドライバー扱いだったが、今期から監督兼ドライバーに就任。
彼の人脈・人選によって実現した、まさに「チーム荒木」といっても過言ではないラインナップとなっている。

  • 「FIA GTC 2021 ワールドシリーズ ラウンド4」マニュファクチャラーシリーズ ダッジ代表 4位。
  • 「FIA GTC 2021 ワールドシリーズ ラウンド3」マニュファクチャラーシリーズ ダッジ代表 3位。
  • 「FIA GTC 2021 ワールドシリーズ Showdown」マニュファクチャラーシリーズ ダッジ代表 8位。
  • 「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」一般の部 福岡県代表 県内1位。

DRIVERS

堤口直斗
堤⼝ 直⽃つつみぐち なおと

1999年9⽉14⽇⽣まれ
JEGT認定ドライバー。eM福岡加入のため北海道から福岡へ移住。

⽗親の影響で2歳頃からグランツーリスモをプレイ。⼤学模試の数学で偏差値70という屈指のインテリ系。カメラを察知すると瞬時に変顔をキメられる特殊技能の持ち主。

  • 「全国都道府県対抗eスポーツ選⼿権 2022 TOCHIGI」⼀般の部 福岡県代表。
  • 「全国都道府県対抗eスポーツ選⼿権 2020 KAGOSHIMA」⼀般の部 北海道代表。
  • 「日産サティオ佐賀GP2021」グランドファイナル12位。
  • 「Grand Prix in 愛媛 2021-2022Season」第5戦 グループA 優勝。
古屋公暉
古屋 公暉ふるや こうき

1998年10月24日生まれ
JEGT認定ドライバー。JEGT2021シリーズのドラフト会議を経てチームに加入。
初めてグランツーリスモに触れたのは4歳頃。堤口選手とは同じチームの仲間として活動してきた旧知の仲。

  • 「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」一般の部 岐阜県代表。
  • 「日産サティオ佐賀GP2021」グランドファイナル4位。
  • 「第4回EeLルノー松山CUP Grand Prix in 愛媛」グループA 3位。
鈴木彰馬
鈴木 彰馬すずき しょうま

1998年5月7日生まれ
JEGT認定ドライバー。監督の荒木とはFPS系ゲーム等も共にプレイする仲。グランツーリスモの人気ユーザーイベント「親父杯」の運営の一員も務める。

  • 「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020KAGOSHIMA」千葉県 一般の部:予選1位。
國分諒汰
國分 諒汰こくぶん りょうた

1999年6月10日生まれ
グランツーリスモ界では説明不要の強豪プレイヤー。世界大会において数多の受賞経験をもつ。表舞台に立つことは好まないが、親友荒木たっての希望によりチームに加入した。

  • 「グランツーリスモ ワールドシリーズ 2022 Showdown」ネイションズカップ 3位。
  • 「グランツーリスモ ワールドシリーズ 2022 Showdown」マニュファクチャラーズカップ トヨタ代表 3位。
  • 「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE」福島県 一般の部:予選1位。
  • 「FIA GTC 2021 World Series Showdown」ネイションズカップ 優勝。
  • 「FIA GTC 2021 World Finals」マニュファクチャラーシリーズ:マツダ代表 2位。
岩田和歩
岩田 和歩いわた かずほ

1998年6月16日生まれ
JEGT認定ドライバー。ラリーゲーム「ダートラリー」での世界大会入賞経験あり。グランツーリスモでも世界の舞台に立てる実力の持ち主。

  • 「グランツーリスモ ワールドシリーズ 2022 Showdown」マニュファクチャラーズカップ シボレー代表 7位。
  • 「FIA GTC 2021 World Series Showdown」マニュファクチャラーシリーズ プジョー代表 3位。
  • 「DiRT Rally 2.0 World Series 2020/2021」Rally Grand final 3位。
瀬田凛
瀬田 凛せた りん

1995年11月22日生まれ
JEGT認定ドライバー。鈴木選手と共に「親父杯」の運営に協力。派手さではなく効率を意識し、安定感のある走りが持ち味。

  • 「B2eLEAGUE SEASON1 Round.1」グランツーリスモSPORT部門 優勝。
  • 「浜松eモーターフェスティバル スイフト王決定戦」優勝。

LIVERY DESIGNER

出島⼤地
出島 ⼤地でじま だいち

1988年9月20日生まれ
2019年「全国都道府県対抗eスポーツ選⼿権 IBARAKI」福岡県予選後のオフ会を機に、リバリー職⼈として加⼊。以来メンバーが⾛るマシンのリバリーデザイン(カラーリング、デカール配置等)を引き受けてきた。

⻑年モータースポーツファンとして培った深い知識をもつ。もちろん今⼤会⽤マシンのリバリーも⼿掛けている。

SUPPORT

  • 神崎保孝
    神崎 保孝
    かんざき やすたか
    メンタルアドバイザー・メンタルコーチ

    東京オリンピック日本代表選手メンタルアドバイザー、東京大学大学院医学系研究科臨床心理士。近年ではeスポーツの研究機関「FeRC」の一員としても活躍している。
  • 菊地涼介
    菊地 涼介
    きくち りょうすけ
    チームマネージャー

    前シリーズではチーフエンジニアを務めたが、今期はチーム全体のマネージメントを担当。
    GTプレイヤーのオンラインコミュニティ「チーム★くさーら」でもマネージャーを務める。キクチのアニキ。
  • 相田将希
    相田 将希
    あいだ まさき
    データエンジニア

    菊地と同様、前期から継続参加。戦略立案に必要なデータを収集・分析する。
    「チーム★くさーら」では監督を務める。レッドブルの缶を開ける音を瞬時に聞き分けることができる。

HISTORY

ニワカレーシングJEGTファイナル ニワカレーシングGRスープラ

2021年10⽉-2022年1月
「AUTOBACS JEGT GRAND PRIX 2021 SERIES TEAM BATTLE」に参戦。総合4位。

  • ドライバー:井芹颯真、堤口直斗、古屋公暉
  • エンジニア:菊地涼介、相田将希
  • ドライバーマネージャー:古川拓己
  • コーチ:荒木祐樹、神崎保孝
  • 監督:太田寛
  • マシン:トヨタ GRスープラ レーシングコンセプト ’18
  • リバリーデザイン:出島⼤地
  • 詳しく見る
ニワカゲームスヒストリー ニワカゲームスヒストリー

2020年12⽉-2021年4⽉
JeGT本シリーズ「AUTOBACS JeGT GRAND PRIX 2020 Series」に参戦。FINAL進出。

  • チームメンバー:柴⽥健太、⿓翔太郎、古川拓⼰、荒⽊祐樹、井芹颯真
  • マシン:レクサス RC F GT3 (Emil Frey Racing) ’17
  • リバリーデザイン:出島⼤地
  • 詳しく見る
ニワカゲームスヒストリー ニワカゲームスヒストリー

2020年8⽉
JeGTエキシビジョン「JeGT GRAND PRIX ROUND EXTRA @ONLINE VOL.2」に参戦。優勝。

  • チームメンバー:荒⽊祐樹、古川拓⼰、⿓翔太郎
  • マシン:ダッジ バイパー SRT GT3-R ’15
  • リバリーデザイン:出島⼤地
  • 詳しく見る

RACES

AUTOBACS JEGT GRAND PRIX 2022 Series

  • ROUND1
    2022911⽇(日)
  • ROUND2
    2022123⽇(土)
  • ROUND3
    2023114⽇(土)

レースの模様はJeGT公式チャンネルにて配信!

NIWAKA RACING/ニワカレーシング

「AUTOBACS JEGT GRAND PRIX」2021シリーズ総合4位!応援ありがとうございました!

ニワカレーシング

NIWAKA RACING

「NIWAKAGAMES e-Motorsport Racing Team」、略して「NIWAKA RACING(ニワカレーシング)」。ニワカゲームス・コミュニティから代表者を選出し結成したeモータースポーツ・レーシングチームです。

ロゴマークは福岡の伝統工芸品「博多織(はかたおり)」をイメージしており、NIWAKAからとった「N」「W」「K」の文字をあしらっています。
博多織には一度締めたら緩まないという特性があり、かつては武士が刀を差す帯として使われていました。また、ほどくと締め跡やシワが消えることから、過去に囚われず前進する・初心を忘れず挑戦し続けるというニワカモンの精神も体現しています。

NEWS

TEAM MEMBERS

DRIVERS

ニワカゲームス井芹颯真
井芹 颯真いせり そうま

2000年7⽉1⽇⽣まれ
JEGT認定ドライバー。JEGT2020シリーズのドラフト会議を経てチームに加⼊。

  • 「全国都道府県対抗eスポーツ選⼿権 2019 IBARAKI」⼀般の部 熊本県代表。「全国都道府県対抗eスポーツ選⼿権 2020 KAGOSHIMA」⼀般の部 九州・沖縄ブロック代表。
  • FIA GTC 2019 ワールドツアー ニューヨーク、 ワールドツアー レッドブル・ハンガー7 マニュファクチャラーシリーズ出場:BMW代表。2021 Showdown出場:ジャガー代表。
  • 日本・サウジアラビアeスポーツマッチ 日本代表。

JEGT2020シリーズでは個⼈戦にも参加。総合7位。

ニワカゲームス堤⼝直⽃
堤⼝ 直⽃つつみぐち なおと

1999年9⽉14⽇⽣まれ
JEGT認定ドライバー。北海道から福岡へ移住し、ニワカゲームス3期⽣になる。クラブの代表選⼿としてチームへ選抜。

⽗親の影響で2歳頃からグランツーリスモをプレイ。⼤学模試の数学で偏差値70という屈指のインテリ系。周防桃⼦激推し。

  • 「全国都道府県対抗eスポーツ選⼿権 2020 KAGOSHIMA」⼀般の部 北海道代表。
  • 「日産サティオ佐賀GP2021」AUTUMN SEASON FINAL 2位 グランドファイナル進出。
  • Grand Prix in 愛媛 2021-2022Season 第5戦 グループA 優勝

JEGT2020シリーズでは個⼈戦にも参加。予選13位。

ニワカゲームス堤⼝直⽃
古屋 公暉ふるや こうき

1998年10月24日生まれ
JEGT認定ドライバー。JEGT2021シリーズのドラフト会議を経てチームに加入。
初めてグランツーリスモに触れたのは4歳頃。堤口選手とは同じチームの仲間として活動してきた旧知の仲。愛車「トヨタ MR-S」で鈴鹿サーキット等の実車走行会にも参加している。

  • 「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」一般の部 岐阜県代表。
  • 「日産サティオ佐賀GP2021」OPEN SEASON FINAL 3位 グランドファイナル進出。
  • 「第4回EeLルノー松山CUP Grand Prix in 愛媛」グループA 3位。

JEGT2020シリーズでは個⼈戦にも参加。予選15位。

LIVERY DESIGNER

ニワカゲームス出島⼤地
出島 ⼤地でじま だいち

1988年9月20日生まれ
2019年「全国都道府県対抗eスポーツ選⼿権 IBARAKI」福岡県予選後のオフ会を機に、リバリー職⼈として加⼊。以来メンバーが⾛るマシンのリバリーデザイン(カラーリング、デカール配置等)を引き受けてきた。

⻑年モータースポーツファンとして培った深い知識をもつ。もちろん今⼤会⽤マシンのリバリーも⼿掛けている。

MANAGER / COACH

  • ニワカゲームス古川拓⼰
    古川 拓⼰
    ふるかわ たくみ
    ドライバーマネージャー

    ニワカゲームスのキャプテン。「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA」一般の部 福岡県代表。
  • ニワカゲームス荒⽊祐樹
    荒⽊ 祐樹
    あらき ゆうき
    コーチ

    「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」一般の部 福岡県代表 県内1位。
    「FIA GTC 2021 ワールドシリーズ ラウンド3」マニュファクチャラーシリーズ ダッジ代表 3位入賞。
  • ニワカゲームス神崎保孝
    神崎 保孝
    かんざき やすたか
    メンタルアドバイザー・メンタルコーチ

    東京オリンピック日本代表選手メンタルアドバイザー、東京大学大学院医学系研究科臨床心理士。
  • ニワカゲームス太⽥寛
    太⽥ 寛
    おおた かん
    監督

PARTNER

RACES

AUTOBACS JEGT GRAND PRIX 2021 Series

  • ROUND1
    2021102⽇(⼟)
  • ROUND2
    2021113⽇(⽔・祝)
  • ROUND3
    20211123⽇(⽕・祝)
  • FINAL
    2022115日(土)

レースの模様はJeGT公式チャンネルにて配信!

eモータースポーツ

ニワカゲームスが、1つのプロジェクトとして活動しているeモータースポーツ。現在は、グランツーリスモSPORTSでeスポーツ業界初!現役プロを起用したキッズレーサー国体選手育成プロジェクト開始しています。

2019年茨城国体において、eスポーツ種目として「グランツーリスモSPORT」が採用。18歳までの「少年の部」に小学生を参加させるため、ニワカゲームスでキッズチームを結成・育成しております!この活動の目的や理念など、是非一度ご覧下さい。

e-mortorsporteモータースポーツ

対象タイトル
グランツーリスモSPORT(PS4)
目的・目標
プロ監修のもと、2019年茨城で開催される「茨城国体」に参加できるプレイヤーを育てる
対象
6歳以上~18歳未満